テオ 投資信託

投資信託の日々の運用損益の増減は結構大きい

昨年(2019年)の9月末から、テオに加えて投資信託をはじめています。

銀行の窓口で説明を受けて購入したものです。

購入した商品は【ブレンドシックス】【ひふみプラス】のふたつです。

後で、いろいろとみていると、投資信託は手数料が大きくマイナスからのスタート、また株式や債券を売り買いするときの手数料がそれ以外に必要とのことで、実質的な運用益が素人に見えにくいというデメリットがあることに気が付いたりしています。

しかしながら、購入した時期が2019年の各商品の価格が下がっている局面だったため、2020年1月時点で運用益はプラスに出ています。

そればかりか、投資信託全体に運用益が出ているものがあるようで、自分が購入したひふみプラスは、そういった益の出ている商品の一つでした。短時間で見るとここではラッキーだったと言えるのではないでしょうか。

現在は、トランプ発の米中貿易問題にすこし明るい光がさして株式の価格が上がったので、それを受けて投資信託にも運用益が出ていたのが、中国のコロナウィルスの問題があり価格が急落中です。

というように、投資信託って運用益を日々眺めていると結構価格が動きます。

僕も投資超初心者なので、いろいろと不安と期待がありますが、一例としてここひと月の運用益の増減をご紹介します。

運用益は100万円購入したとして出ている益をしめしてみました。

先ずはブレンドシックス。

1月1日 ー17382円

1月10日 -19400円

1月20日 -15090円

1月27日 -8028円

ブレンドシックスは1月中はじりじりと損を減らすことが出来ています。それでもまだ、1%弱の損です。

ひふみプラス

1月1日 +74008円

1月10日 +91580円 ・・・これには正直驚きました。10パーセントに届こうかという益です。

1月20日 +90285円

1月27日 +58325円 ・・・こんなに急激に落ちるのですね!

これから2月末にかけて株式の価格は落ちるのが常と思うのですが、とすると全体でもマイナスが出るシーンを見なくてはいけないかもしれません。

ちなみにテオですが、やはり1月中旬にいままででもっともトータルリターンは多くなってましたが、コロナ騒ぎでぐっと下がってリターン増が積立額の4.3%を割るところまで落ちてきました。

もうすこし、ひふみが落ちてきたら買い増ししようかなと思っています。

 

coen公式ファッション通販 MoMA STORE YOOX.COM(ユークス) AIGLE

おすすめ記事

no image 1

以前の記事でメタバリアを試用から定期購入、飲み始めたことをリポートしました。さらに3月末まで飲んでみた結果、感じていることをまとめてみました。感じている事といったのは、これらの感想には科学的、数値的な ...

2

久しぶりのEMSネタですね。筋肉鍛えるのにはEMSはなかなか役に立つのですが、それでメタボを解消というのは無理があります。でも、普段動かさない筋肉を動かせるというメリットが生きる場面、中高周波ならでは ...

3

蓼科山の麓、蓼科牧場クロスカントリーコースは、諏訪白樺小諸線(県道40号)雨境峠駐車場にあります。 外周1500m 平坦1000m 傾斜1000mの3コース でも、バックストレートみたいなところもあり ...

4

築23年モルタル戸建て2階80㎡外壁塗装と屋根塗装工事の業者探しから完工まで タイトルの通り、ず~っとず~っと伸ばしてきた外壁塗装工事。 新築後10年あたりから、外壁塗装の営業の方が何人も「これ以上放 ...

-テオ, 投資信託

Copyright© 実験・体験・納得のゆうらくチョイス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.