腸活

カルピスがやはり要のようです

オリゴ糖とカルピスを飲んで、ベンの調子が変わったのは、果たしてオリゴ糖のせいかカルピスのせいか?試してみようと思ってオリゴ糖だけで過ごしてみたら、ベンの調子は今一歩、色も濃くなり臭いも悪くなりました。オリゴ糖の効果としてはすっきりお通じは確実にあるのですが、

腸内細菌のコンディションを整えるにはオリゴ糖だけでは足りない

ようです。ちょっとがっかりしながら、今度は止めていたカルピスを復活。最初は1日1本でしたが、数日飲んで効果がないので本数を増やして3日目、きました。色も臭いも良好なベンです。よかった~。

でも、1日に3本も飲んでは糖分の摂りすぎです。そこで、大人のカルピスでなくカロリーオフのカルピスを使うのはどうだろうかと考えています。これだと嬉しいことにホットカルピスにもできます。

ただし、せっかく良いベンになったのだから、ここは大人のカルピスで安定して良い便が出ることを確認したいと思います。今日は12月1日、とりあえず1週間大人のカルピスでベンの調子を観察します。

12.10. 残念、カルピスを続けるも、なんだかベンは今一歩。バナナとはなりません。

ビフィズス菌を飲んでも、どんどん排出してしまう体質の人もいるとかで、大人のカルピスを飲みまくった時のバナナには遠いですね。やはりたくさん大人のカルピスを飲まなくてはいけないのだろうか…。となると、カロリー過多を考えて、サプリに頼る事を考えなければいけないかな~。

12.16、追記です。カルピスのカロリー過多は良くないので、サプリのアレルケアをはじめました。飲んで三日目、ベンの色が変わってきました。臭いはちょっと硫黄的ですが、このまま続けてみようと思います。結果は新記事を立てようと思います。

『カイテキオリゴ』!-- wp:image {"id":534} -->

-腸活

Copyright© 実験・体験・納得のゆうらくチョイス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.