中高周波EMS

高周波EMSは筋肉をガッチリ造りますね。

ダイエット目当てでEMSを使っているひとも居るのではないかと思います。一方で筋肉を着けようと使っているひとも居ますね。僕の場合はメタボ対策で始めたのでした。

EMSの効果は筋肉を太く多くすること

この目的は、かなり早期に確認できます。翌日にはカチコチになってきます。継続してEMSトレーニングすれば腹筋運動もかなり楽に出来るようになります。

でも、

正直、腹が出たまま硬くなってしまっています~

腹囲が即減ったというひとも見受けられますが、僕の場合は微増。ムキムキキン肉マンになりたいならいざ知らず、余計な肉を取りたいひとには逆効果のように思います。ダイエット目当てのひとは要注意です。体重は微増しています。

腰痛は解消、満腹レベルが低下します。

腹部と側筋がかなり鍛えられていますので、腰痛が消えたと言えます。これはかなり即効性がありました。お腹周りの筋肉ががっしり支えてくれているのが実感できます。左右に首を振るときに腹筋がないと自然に首だけで回そうとして逆に首や肩を痛めていましたが、今は体を使って首を回そうとする(例えば呼ばれて振り向くという単純な動作でも)ので、体が速やかに回って動くので体が軽く感じます。大げさに言うと、動きの質が違う感じがします。
また、腹部が膨らんだまま筋肉が増えていると書きましたが、腹筋が厚みを増した分、胃が伸びて膨らむことができなくなったようで、端的に言うとカップラーメンひとつでお腹がいっぱいになってしまいます。よく、コアトレーニングすると代謝が活発になりダイエットになると言いますが、胃が小さく抑えられる効果もあるのではないかと(根拠はないですが実感です)思います。代謝が上がっているのは、体温を継続的に測るとわかります。ここ数年35.4℃程度の低い体温が続いてきていましたが、ここ半月ほど36.0℃程度に上がってきています。
総合して言うと今のところ「コアトレはQOLを改善している」と言えます。

まだまだコアトレ続けますよ~。

実は、コアトレと同時にやってもらっている体のメンテナンスがとても具合が良く、五十肩、膝痛ともに治ってきていますので、そのことも併せて接骨院でのコアトレをもうすこし続けていくつもりです。 

-中高周波EMS

Copyright© 実験・体験・納得のゆうらくチョイス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.