グルメ

東信州、珠玉のレストラン

僕は頻繁に佐久から小諸、東御、望月あたり、東信と呼ばれる地域に出かけます。毎週末行ってると言ってもいいくらいです。このあたりには、とても美味しい野菜や肉、酪農製品が豊富にあり、その食材の良さを活かしてくれるレストランや食べ物屋さんがが沢山あるからです。なぜ、この地に美味しい食べ物、特に野菜があるのでしょう。これは、僕の個人的な見解ですが、浅間山や八ヶ岳の火山灰や火山れきが降り積もった地質は水はけの良さを元から持っていること、加えて山に囲まれているが故に晴天率が高いこと、潅漑用水が発達していて水の供給に問題がないこと、標高が高く寒暖の差が大きいことなどの理由があると思います。この環境で育まれる食材の美味しさは、料理を生業とする人たちを集め、豊かな食環境が出来上がっているのではないかと思います。

そんな中で僕が出会ったおいしいお店を幾つか紹介します。東信には僕が知らない名店が他にも沢山あるはずです。よろしかったら皆さんの名店も教えてくださいね。

(1)望月のレストランさんざさん。かなり有名なのでご存知の方も多いと思います。地元の食材にこだわりつつ、素材の持つ味をくっきりと際だたせて供してくれます。お皿に繰り広げられる色彩と味覚はまるで宝石のようです。東信の宝石箱と呼びたくなります。

(2)東御滋野の奇蹟、フルール・ド・ペシェ モモカさん。野菜の薫りが口の中にひろがって溢れ出しそうになる、そんなサラダを食べさせてくれます。更に次々と繰り出されてくる皿のには、想像を超えた食材のコンビネーションがつくりだす妙味の連続です。時として、食べながら叫びたくなるほどの味覚が押し寄せて来ることも度々。モモカさんは東信の奇蹟です。

峰村牛です。なかなか食べられないですね。

(3)平原に丸山珈琲あり。その南東に香色あり。丸山珈琲の本店が小諸の平原交差点の近くにあります。そこで珈琲を飲んだついでに頼んだパンにビビッときたら、多分あなたは香色パンの虜になるでしょう。総菜フィリングが載ったパンも美味しいのですが、ブリオッシュの食パンや、ハードパンを是非お試しください。リベイクして香りをはじき飛ばすパンを買いにわざわざ出かけてしまいます。ちなみに、佐久の市街の方には、リアンという自家製小麦のパン屋さんもあり、東御にはローカルベンチさん、クリシェさんなど多くの美味しいパン屋さんがあります。

(4)濃厚なチーズとケーキで有名なアトリエ・ド・フロマージュさん。いつも沢山のお客さんで賑わっています。また、東御のこのお店とは千曲川を隔てて蓼科山寄り望月にボスケソさんというチーズ専門店があります。どちらも濃くてうなってしまう美味しさにあふれるチーズを買うことが出来ます。

この外にも、佐久にはピザのジンガラさんあり、望月の街中にあるパスタのお店…未だ行けていません、東御の千曲川の近くにある和食のお店にも行ってみたいです。

東信の美味しさ探訪はまだまだ続きます。また、追って書きたいと思います。

-グルメ

Copyright© 実験・体験・納得のゆうらくチョイス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.