テオで積み立て投資中 投資信託

投資信託、ブレンドシックスとeMaxis日経225インデックスは解約

現在運用してもらっている投資信託は、前の記事にある通りなんとか元本割れを回復するところまで来ました。しかし、回復もつかの間、急降下したりと不安定で理由のはっきりしない騰落が続いています。

投資信託は長期投資前提といいますから、ここは静観していじらないのがよいとよく言われています。でも、ひふみプラスの会社が出しているコメントなどを見ていると、

この値上がりがまだまだ続くなら、株式などを一部現金化して値下がりに備える

というような話があったのです。(どこで誰がっていうのは忘れてしまったのですが、レオスのヒトの談話だったと思います)

このことは、ぐんぐん上がってしまったら、それはどこかしらで落ちてくるので、現金比率を上げてそれに備えるという意味だと思いました。モーニングスターの方も二番底はあるだろうというような事を言っておられたような気がします。

そうか、現金比率を上げるといいのかあ~と感じたので

6月上旬に、持っている投資信託3種(ブレンド6、eMaxis225、ひふみプラス)のうち、ブレンド6とeMaxisを解約してしまいました。ちょっと残念だったのはeMaxis解約が成立した日にどーんと700円ほど落ちてしまいました。投資信託って、即時で確定ではないのですね~。冷や汗。

ブレンド6は前からずっと解約したかったのですが、まごまごしているうちに3月に下がってしまいました。それで動けなかった。でも、ブレンド6のキャラクターは大きく下げもしないけど上げもしないと感じたので手数料であまり投資効果がないと思いましたので(そういう意見もよく聞きます)、いい機会と思い切って損の出たまま解約しました。
eMaxisは3月に買って6月に売るという短期間のお付き合いでしたが、ホントに株式市況に同調して上下するので、これから二番底かもと言われて現金比率を多くするという意味で売りました。このふたつ合計でマイナスになっていないというのが気やすめです。

そして、持っている投資信託はひふみプラスだけになりました。

でも、ひふみプラスは、本当に運用の優れた方々が動かしているのだと、このコロナ嵐の中で何度も感じたので、こちらはキープすることにしました。

現金化したうちの一部は、AIのテオの資金を少しだけ増やしました。これは、モーニングスターの方が、分散国際投資にしたほうがいいと言っていたのが理由です。テオもあまり大きく益が上がるという事がありませんが、投資信託のような高い手数料ではないので、こちらも積み立てながら、しばらく見ていこうと思います。

ちなみに、テオは6月16日現在、元本割れています。

 

coen公式ファッション通販 MoMA STORE YOOX.COM(ユークス) AIGLE

おすすめ記事

no image 1

以前の記事でメタバリアを試用から定期購入、飲み始めたことをリポートしました。さらに3月末まで飲んでみた結果、感じていることをまとめてみました。感じている事といったのは、これらの感想には科学的、数値的な ...

2

久しぶりのEMSネタですね。筋肉鍛えるのにはEMSはなかなか役に立つのですが、それでメタボを解消というのは無理があります。でも、普段動かさない筋肉を動かせるというメリットが生きる場面、中高周波ならでは ...

3

蓼科山の麓、蓼科牧場クロスカントリーコースは、諏訪白樺小諸線(県道40号)雨境峠駐車場にあります。 外周1500m 平坦1000m 傾斜1000mの3コース でも、バックストレートみたいなところもあり ...

4

築23年モルタル戸建て2階80㎡外壁塗装と屋根塗装工事の業者探しから完工まで タイトルの通り、ず~っとず~っと伸ばしてきた外壁塗装工事。 新築後10年あたりから、外壁塗装の営業の方が何人も「これ以上放 ...

-テオで積み立て投資中, 投資信託

Copyright© 実験・体験・納得のゆうらくチョイス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.